Skip to content

エンジニア

MEPシステムをどのように接続しデータをプロジェクトの他の部分と統合していますか?

dRofus saves the Engineer time and money

  • Data is consistently structured and easy to utilize
  • Collaboration is streamlined and efficient
  • Easily manage information across multiple models
Screen Recording 2021-12-23 at 16.57.30_3 copy

As an Engineer with dRofus you can

  • Manage MEP system relationships and linking equipment with ease
  • Update engineering data in a cloud database, rather than separate models or spreadsheets​
  • Dynamically connect your template data to actual project data
  • Seamlessly coordinate your engineering spaces with architectural rooms
  • Arrive at a project or user group meeting and be sure everyone is viewing the same data as you
laptop

As an Engineer with dRofus you can

  • Manage MEP system relationships and linking equipment with ease
  • Update engineering data in a cloud database, rather than separate models or spreadsheets​
  • Dynamically connect your template data to actual project data
  • Seamlessly coordinate your engineering spaces with architectural rooms
  • Arrive at a project or user group meeting and be sure everyone is viewing the same data as you

 

dRofusは、エンジニアの
時間とコストを節約します

  • データは一貫して構造化されており、簡単に利用できます
  • コラボレーションを合理的かつ効率的に行うことができる
  • 複数のモデル間の情報を簡単に管理
  • MEPスケジュールの詳細はオンラインでMEPモデルに接続します

monitor-engineer_

 

エンジニアとして、dRofusを使用すると次のことができます。

  • MEPシステムの関係を管理し、機器を簡単にリンクさせることができます
  • 個別のモデルやスプレッドシートではなく、クラウドデータベースの
    エンジニアリングデータ
    を更新します
  • テンプレートデータを実際のプロジェクトデータに動的に接続します
  • エンジニアリング空間と建築空間のシームレスに調整します
  • プロジェクトやユーザーグループのミーティングに出席し、全員があなたと
    同じデータを表示していることを確認します

 

デモのご予約

エンジニアの信頼を得ています

fredrik tegnander
フレデリック・テグナンダー(Frederik Tegnander) Electrical Engineer & BIM Coordinator, COWI

dRofusは、私たちが必要とするすべての機能とデータを備えたデジタルツインを実現するために、非常に重要な役割を担っています。このプロジェクトのdRofusの最も重要な部分は、分野を超えた、両方のデータの調整であり、請負業者とコンサルタントの両方のすべての関係者が同じ環境で作業できるため、協力して同じデータを更新できます。そしてまた、例えばコンサルタント・モデルの要素に関するさまざまなデータに対する責任も持っています。以前は、コントラクター(請負業者)がコンサルタント・モデルにデータを入れることは不可能でした。

marta gjerdåker
マルタ・ジェルダッカー(Marta Gjerdåker) HVAC Engineer, COWI
このプロジェクト (Glasblokkene Trinn 2) では、現場での作業を開始する前に、ドキュメントを配信し、管理するよう働きかけました。これは、建物が完成した後にすべてのドキュメントが配信される通常のプロジェクトとは異なり、又、ドキュメントの品質は通常それほど良くありません。そこで、このプロジェクトでは、構築を開始する前に、それを配信および管理します。
frode mohus
フローデ・モフス(Frode Mohus) Domain Coordinator – Chief Engineer Statsbygg

私たちは、建築プロジェクトにおけるクライアントの要求を、共有可能なモデルとして、私たち自身、設計チーム、施工者、FM管理者の間でオープンな交換標準を使用することによって指定できるようなツールを探していました。BIMのオープン規格であるIFC (Industry Foundation Classes) や、BIMを使わない従来のプロジェクトでdRofusを使用した経験もありましたが、それとは別のものでした。IFCサポートとdRofus機能の組み合わせにより、dRofusが強力なツールを提供できることが非常に明確になりました。

engineer-key-concept

dRofusが日常的な作業を引き受け、
エンジニアリングの価値の高い仕事に集中することができます…

  • モデルデータの取り込みや資産データ作成の手間を軽減
  • 連携データ層上に強力な分析/ビジネスインテリジェンスを構築し、新たなサービス提供を可能にします
  • デジタルツインのプロバイダーとなり、建物のライフサイクルを通じて維持することで、定期的な収益を伴う新たなサービス提供を可能にします 

 

 

シームレスなBIMワークフローを実現

dRofusは、お気に入りのAEC/Oソフトウェアとの統合を可能にします。OpenBIMプラットフォームでは、お好みのツールを接続することで、
お客様のチームに合ったワークフローをカスタマイズすることができます。オープンAPI、IFC、業界をリードするソフトウェアなど、
お客様のご要望に応じたインテグレーション(統合)を提供します。

お客様から支持されています

Close up of woman mechanic with yellow helmet in hand against city background-1

プロジェクトを次のレベルへ

エンジニアはdRofusでよりスマートに作業します