Skip to content

建物所有者

データ要件は設計チームによってどのように提供されていますか? ポートフォリオ全体に設計基準をどのように適用していますか?

dRofusは、建物所有者の
時間とコストを節約します

  • 各プロジェクトをゼロから始めるのをやめる
  • プロジェクト予算の迅速な作成
  • 希望する建物を確実に手に入れる
  • 責任者を配置し、適切な場所適切なタイミングでデータを入力する
  • モデルデータドキュメントを接続する

monitor-owner

 

建物所有者として、dRofusを使用すると次のことができます。

  • 設計要件を満たしていることを確認します
  • 接続を維持し、リアルタイムステータスレポートを表示します
  • 建物の引き渡しの際に、動的に接続されたモデル、データ、ドキュメントを
    受け取ることができます
  • 建築物のライフサイクル情報を一元管理

 

デモのご予約

建物所有者の信頼を得ているソフトウェア

Double exposure of success businessman using digital tablet with london building and social media diagram

dRofusが日常的な作業を引き受け、
価値の高い仕事に集中することができます…

  • 設計基準を取得し、簡単に維持
  • 計画と予算編成の手間を大幅に削減
  • 計画と予算編成の手間を大幅に削減
  • 設備リスト、部屋データシート、家具仕様書等の標準出力や、無制限のカスタムレポートを数分で作成
  • 施設管理ニーズに合わせたフォーマットで、建物のデジタルツインを受け取ります

シームレスなBIMワークフローを実現

dRofusは、お気に入りのAEC/Oソフトウェアとの統合を可能にします。OpenBIMプラットフォームでは、お好みのツールを接続することで、
お客様のチームに合ったワークフローをカスタマイズすることができます。オープンAPI、IFC、業界をリードするソフトウェアなど、
お客様のご要望に応じたインテグレーション(統合)を提供します。

お客様から支持されています

businessman hand drawing blank flow chart on new modern computer as concept

設計および建設中により多くの知見を得ることができ、
さらに、運用段階の確実性が高まります。

建築主は、dRofusでよりスマートに仕事をこなせます