.

 

BLI-logo

ビルディング・ライフサイクル・インテリジェンス

私たちのビジョン

私たちは、建築業界の利害関係者が、建築物のライフサイクル全体を通じて、建築物のデータを繋がった情報の切れ目のない連鎖として管理できるようにします。

ビルディング・ライフサイクル・インテリジェンス™...

....すべての建築の利害関係者に信頼性の高い正確なデータへのライブアクセスを許可し、建物のプロジェクトと運用に関する知識に基づいた意思決定を可能にする、業界初のデータ駆動型アプローチ。

お客様の課題

建物の所有者、建築家、 エンジニア、 請負業者 、施設管理者は全て、モデル駆動型BIMプロセスでで同様な課題に直面しています :

  • プロジェクトの段階ごとにモデルを引き継ぐ際、データの損失が発生します
  • モデル内での情報の作成と管理は時間がかかり、直感的ではありません
  • 利害関係者は、すべてフェーズにおいて、データの集約やコラボレーションに苦労しています
  • 過去のデータが不足している("ゴールデン・スレッド "がない)
  • 手動プロセスや時間的制約による失敗のリスクが高い
info-waste-03

ソリューション

  • 当社のデータ駆動型アプローチでは、すべての利害関係者が、設計ツールを使用することなく、効率的にデータを作成・管理することができ、モデルを充実させ、プロジェクトや運用段階でデータを簡単に維持することができます。
  • 建築のライフサイクル全体を対象とした、分野を超えたシームレスなデータの集約と連携。

例えば、オブジェクトに付けられたメタデータは、計画、設計、建設、運用の各段階でずっと維持され、更新されます。これは世界初です。

data-driven-approach-03

私たちのエキスパートに連絡してください。

どのソリューションがあなたとあなたの会社に最適なのか、チャットで相談しましょう。
 

 

  • キーワード / メッセージ

ビルディング・ライフサイクル・インテリジェンス TM

ネメチェクグループの主要用語である情報管理(BLI)のソリューション

データ駆動型のアプローチ

重要なアプローチ&重要な差別化要因 | 再設計の必要性を排除し、データ損失のないスムーズなプロセスを可能にし、サードパーティのソフトウェアに開放します。

永続的なデータループ

プロジェクトと運用の各段階を循環的かつ反復的なデータループで結び、建物の性能から学習することで、最適な運用と将来のプロジェクトの基礎となるBuilding Lifecycle Intelligence™を作成します。